2018年09月14日

デビュー作と新作

 なんとなくネットのあちこちから今ごろになって『デュエルファイター刃』が言及されているのを感じるのは、『25thAnniversaryマジック:ザ・ギャザリング展』が開催されているからなんですね。ありがたいことです。観に行こうかな。というわけで『デュエルファイター刃』と『ネコと鴎の王冠』の意外な共通点をお教えしましょう。

スクリーンショット 2018-09-14 20.07.15.png

 ……ね?
 あとアオリが『ラブ&デュエル』と『ビールと恋と民族衣装』なのでこれはもう誤差の範囲、同じ作品だと言っても過言ではないのでDF刃のファンの皆さんは『ネコと鴎の王冠』も買うといいのです。
posted by 哲 at 20:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 絵つき
この記事へのコメント
DF刃への言及が増えたのは、MtG Arenaのオープンβがはじまったせいもありますかね。当時MtGに瞳を輝かせていてその後引退していた層が、オンラインのお手軽感もあって戻ってきてる印象です。私も含め(笑) ぜひ先生の描くDF刃をまた見たいですねー。
先日からネコと鴎の王冠に触発されて、またDF刃全巻引っ張り出してきて読んでおりました。共通点について、ドイツ贔屓に加えて、先生は日系人?(外国育ち)設定がお好きなのかなーと感じた次第。アキラの設定設定は、当初すごく印象的だったのを覚えております。
今後も応援しております。
Posted by P&D at 2018年10月28日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425320

この記事へのトラックバック