2020年06月10日

『ビールの魔術師』

ビール醸造を極めた男の数奇な人生を描いたドイツのミステリー小説『ビールの魔術師』(原題:Der Bierzauberer)を翻訳出版したい!

 というクラウドファンディングに参加しています。
 舞台は13世紀! その時代までに連綿と積み上げられた知識と技術、そしてそこから萌芽する当時最先端のテクノロジー!! きっと面白い。じつはミステリーってほとんど読んでこなかったけど読みたい。シリーズ続編も面白そうなので出てくれないかなー、という希望も込めて見つめつつ。

 王冠シリーズもいつかは別時代編とかあるの?(なにも考えていません)
 ・時は19世紀末。屋根裏で醸造所を起こした初代のお話(なにも考えていません)
 ・時は20世紀末。ベルリンの壁崩壊前のヨハン親方とナディアさんのお話(なにも考えていません)
 ・時は未来、所は宇宙、平面航法宇宙船を舞台に『ネズミと竜の王冠』(ぱくりはよくない)

 というわけでみんなも支援しよう。して下さい。
posted by 哲 at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記