2020年10月14日

iPhone

 
 iPhone8ユーザーなので新機種にはちょっと、いやだいぶ心揺さぶられるものがあるけどまだまだ使って三年も経ってないので踏み切れないところがあります。下取りに出せば20000円引きか……いやいや。あー。
 ストリーミングに出演するキャストの半分以上がいわゆる白人以外だった気がする。以前からAppleはその傾向があったけど、今回はかなり顕著に。
 時代だ。ZeitGeistだ。
posted by 哲 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月05日

ドイツ統一の日

 30年かー。はやいもんだ。
 ドイツ統一王座決定戦とか無いもんですかね(史実ではときどきやっています)
 タッグマッチでもいいですよ(史実では)

 そういやドイツ語っぽい日本語ってあったっけと考えて思い浮かんだのは、そんなに語呂がかっこいい奴じゃなくて『彳(ぎょうにんべん)』とか『忄(りっしんべん)』あたりでした。ギョーニンベンの刃物。そしてドナウリッシンベン。
 去年の今日はミュンヘンにいました。はやいもんだー。
posted by 哲 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月22日

街歩きスペシャル

スクリーンショット 2020-09-21 22.23.30.png
 素敵な景観を作るただそれだけのゲーム(?)Townscaperで遊んでました。
 まずこの構図で見栄を切る前提で、セットみたいな感じのアーケードを。
 うねっとした水路の隙間を1ブロックだけにしたら、かなり砂がたまってしまうので見映えがしないですね。

スクリーンショット 2020-09-21 22.22.52.png
 全体を俯瞰するとこんな感じ。飛び梁のように突き出した小さな住宅が、市街の両壁を支えています。
 右の赤い建物が醸造所。その上の大屋根が市役所、その奥に聖堂。

スクリーンショット 2020-09-21 22.23.54.png
 せっかく聖堂っぽい塔を作ったのにさっそく洗濯物を干すのやめてくれませんか聖職者の皆さん。

 こういうのを作ると自分はどのあたりに住みたいかと考えますが、この三階の回廊は住み心地が良さそうだなと思って作りました。外からは人の声が絶えず聴こえてくるけど、あまり訪ねる人もいない、そんな空間。

 屋根の作りがままならない以外は、そんなに不満もないゲームです。
 なんと言ってもまだ早期アクセスバージョンですから。あーでも起伏のある丘の上に造ってみたいな。あとやっぱり街の中を歩き回りたいしカメラの種類もあった方がいいし時間とか季節の変化も(まとまらず終了)
posted by 哲 at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月28日

妖精さん

 おお、iPhoneに入れてるcocoaで一瞬、陽性者との接触の可能性ありと出てそれっきり消えた。あわてて開いたら履歴にもないけど、なんだろう。
 問25あたりかな。

 今のところなにもできないんだけど、メッセージを見た瞬間ぐらりと頭が揺れたし、そのぐらりとしてしまった事に対して今は考え込んでしまっている。はたして自分が陽性になったときどう行動すればいいだろうか。家仕事で同居家族も居ないのでそんなに悩まなくても済むとはいえ、まあ少しは考える。
 そのときにはアプリの側からいろいろ提示されるらしいから、ひとまず保健所の位置あたりを確認しておこう。

 立ち上がって数時間で達成されてしまいました(めでたい!)が、「続けコミティア」自主制作漫画誌展示即売会COMITIA 開催継続支援プロジェクトに参加しています。いや、僕はコミティアがなかったらこの仕事をしてなかったでしょうし、この仕事を続けられるかどうか難しく思い悩んだ時期にもコミティアに参加して、きっと救われていたのです。がんばってコミティア。
posted by 哲 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月09日

手習い

02コミック.png


 ペインターも2016が使えなくなったので2021の試用版で線画に着彩……ううむたいして凝ったこともしないんだし、全部CLIPSTUDIOで済ませるのがいいような気もしてきたぞ。よし浮いたお金でお寿司とか焼き肉を食べよう。即物マン参上!! 

 あまり関係ないですが当家では、まあ使わんだろと手放していったものとして電気釜やPC用のプリンターがあります。
 自転車は3台あります。必要なので。
posted by 哲 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵つき

2020年07月28日

クリップスタジオその後

スクリーンショット 2020-07-28 11.12.36.png
 夏だ。夏ですね。
 クリップスタジオは操作性をどうにか整えて、まあ線画だけならなんとか……という感じにはなってきたので、引き続きがんばっていきましょうね。
 次は枠線あたりをがんばりたい。

 Mac miniを新調してMac miniにしました。
 まず内蔵HDD1テラバイトの中身を内蔵SSD500ギガバイトに放り込む作業がなかなか厄介だった。液晶タブレットへの接続はケーブル1本になる一方、外付けドライブ用にはUSB Type-Cケーブルが新たに何本か必要になる。
 しかしてCPUパワーも上がり、メモリも2倍になって、5年くらいは働いてくれると嬉しい。近々出てくるというApple製チップMacがどうなのかまだどうにも分からないしなー、という気分で今買い替えた。
 あっPhotoshopCS4が使えないッ Painter2016がッ もちろんComicStudioもッ
 そりゃそうスな。

追加:
スクリーンショット 2020-07-28 12.34.20.png

 『ヤギと羊の王冠』のために映画を……じゃなくて戯曲で『ロミオとジュリエット』の復習をしています。えらいとこで名前がかぶってしもうた。
posted by 哲 at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵つき

2020年06月10日

『ビールの魔術師』

ビール醸造を極めた男の数奇な人生を描いたドイツのミステリー小説『ビールの魔術師』(原題:Der Bierzauberer)を翻訳出版したい!

 というクラウドファンディングに参加しています。
 舞台は13世紀! その時代までに連綿と積み上げられた知識と技術、そしてそこから萌芽する当時最先端のテクノロジー!! きっと面白い。じつはミステリーってほとんど読んでこなかったけど読みたい。シリーズ続編も面白そうなので出てくれないかなー、という希望も込めて見つめつつ。

 王冠シリーズもいつかは別時代編とかあるの?(なにも考えていません)
 ・時は19世紀末。屋根裏で醸造所を起こした初代のお話(なにも考えていません)
 ・時は20世紀末。ベルリンの壁崩壊前のヨハン親方とナディアさんのお話(なにも考えていません)
 ・時は未来、所は宇宙、平面航法宇宙船を舞台に『ネズミと竜の王冠』(ぱくりはよくない)

 というわけでみんなも支援しよう。して下さい。
posted by 哲 at 15:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月03日

ゲームはセガ。

 やったぁーシルヴァンテイルが入ってるじゃん! ブルー買おう。



 主人公から背景にタイトルにUIまで、いろいろドットを打ちました。俺の青春……。
posted by 哲 at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月17日

陰り

 すべては移り変わっていくものだ。

 疑いなく、自分はそう信じているけれども、この北向きの窓から見えていた空は、近いうちに建つ隣のマンションに遮られて見えなくなる。

スクリーンショット 2020-05-14 12.53.13.png

 長らく、隣家の屋根が目の前にあった。
 その屋根を白く染める雪。
 嵐の訪れを告げる、叩きつける雨音。
 開けた窓から聴こえてくる蝉の声。
 近所で火事があった日、起きたら目の前にいた消防士。

 そうしたものと別れを告げる日がやってくる。
 続き
posted by 哲 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月14日

日常

 当家と目と鼻の先にあるスーパーマーケットはこのご時世でもあるていど遅くまで営業しているので、人混みを避けて平日の夜遅くに行きますと、肉や卵なんかはいいところが軒並み売り切れだったりするのでいかんなあと思っていたところ、昼間の散歩の途中に良さそうな肉屋さんを見つけたので立ち寄って鶏胸肉とコロッケを買いました。
 惣菜や卵なんかもあって品揃えもよく、それが売り切れてもいないのでこれはいい。また来よう。
 
 流行り病の気配が変えてしまった日々の中で、新しい日常が築かれていく。

 届いたマスクはさっそく養護施設への配分を手がけているところにお送りしました。
 おじさん顔でかいからね。
posted by 哲 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記